やっと今日かも・・2006年04月12日 10時02分57秒

ずっっっっと延び延びになっていた
報道ステーションの辺野古特集、
今日のテレビ欄に出ています。

今日は、わが家ではずっと琉球朝日放送だ!

だって、緊急報道特別番組でしょ。(これは沖縄だけ)
愛のエプロンははずせないし^^;
それから報道ステーションです。

番組の感想です2006年04月12日 23時48分06秒

琉球朝日放送の
緊急報道特別番組 検証・米軍再編の道筋
を見て、感じたことを書いておきます。

辺野古移設が、「普天間基地周辺の人たちが危険にさらされているから」という理由は、通用しないと思いました。

なぜなら、普天間で危険なら、辺野古でも当然危険だからです。

軍事評論家の田岡さんという人は、「普天間市長は、この合意に大喜びすると思ったのになぜ反対なのか。市長は市民の生命財産を守るのが第一だから、合意に反対するのはおかしい」と言っていました。

だとしたら、名護市長の判断は、間違っているということになります。
さらに、日本政府は、危険な基地を放置したり移設しようとしているわけで、完全に間違っているということです。

普天間市長は、「戦闘機はタッチアンドゴーの訓練をしているのだから、滑走路を着陸、離陸と分けることはできないし、ヘリコプターはどこからでも来る」と言っておられました。

さくら子さんのメールのほかに読まれた中で、印象深かったメールは、「稲嶺知事、応援しています。どうか頑張ってください」というものでした。
私も送ろうと思います。お手紙で。