半バスタブ2006年07月30日 23時51分37秒

特に困ってはいないが、うちにはお風呂がない。
いや、あの、風呂桶というものがないのであって、夏でも冬でもシャワーだけということです。
沖縄ではよくあるパターンです。

でも、夫がらモンが、バスタブの導入を提案してきました。

その理由は、体を洗ったお湯をバスタブにためて、トイレに使えばいいのではないか、というのです。

ええ~? バスタブって使ったお湯をためるものなのかい?

私としては、バスタブはできることなら避けたいのです。
なぜなら、洗うのがめんどくさい(床が黴びてヌルヌルになりそう・・)。
それに、トイレのお水は、洗濯の排水を使うので、すでに充分間に合っています。

意見は、バスタブと非バスタブに別れてしまいました。

どうするべき?
ふと、部屋の隅を見ると、どちらの意見も尊重する半バスタブが転がっているではありませんか。
ぴぐモンのベッド用に拾ってきたけど、がらくた入れになっているベビーバスです。
ぴぐモンが中で寝ているときに、ずりずり引っぱって動かしたら、びっくりして飛び出して、それからは絶対入らなくなったベビーバスです。(神経質な犬なので)

これですよ、これ。
これにあらかじめお湯をため、そのお湯を使って体を洗う。
シャワーを出しっぱなしにしないので、お水の節約になるでしょう。
残ったお湯は洗濯に使う。
洗濯の排水はトイレとベランダの打ち水に使う。

おお~、いいですね。
(だけど、なんでもっと早く思いつかなかったんだ・・・)