平和の礎(いしじ)2006年10月29日 23時26分41秒

平和の礎に行きました。

石に刻まれた名前を目で追いながら歩いていると、80歳代から60歳代と思われる3人のおねえさんグループとすれ違いました。

「今帰仁(なきじん=沖縄県北部の地名)はどこだろう」と言いながら、アメリカ兵の名前が刻まれたエリアに入ろうとしているので、「沖縄の列はあっちですよ。手前の石に地名が書いてあります。今帰仁をお探しなんですね」と聞かれてもいないのに口を出すお節介な私。

口を出すだけでは足りないので、走り回って今帰仁出身者の名が刻まれた石を探す私。
「今帰仁はここですよ!」

真っ先にたどり着いた一番若そうなおねえさんが、すぐさまお目当ての名前を見つけ、ゆっくり歩いてくるおねえさんたちに叫びました。
「あったあった!」

私はその場を離れました。

振り返ると、一番年配のおねえさんが、名前を手でさすっていました。

もう一度振り返ると、石の名前に額を当てておられました。

(紙と鉛筆はお持ちだろうか。そしたら写し取って持って帰ることができるけど・・・)ともらい泣きしながらも、さらなるお節介を考える私でした。

コメント

_ Jitoh ― 2006年10月30日 06時55分21秒

ばるタンさん、礎にもいかれたんですね!

 遺族の方には特別の意味を持つ場所ですね。親切に探してくださったなんて、ありがたいです。常時、案内する方を置いてくださったらいいのにね。
 って、刻銘位置を探すには、3箇所あります検索機を使ってくださいということか... あれにバグがあったらこっそり私に報告をお願いします(汗

 因みにこれ、実は政府にとっては目の上のたんこぶ扱いの様で、県の平和推進課に分配される予算は、年々少なくなっているそうです。平和記念資料館が運営できなくなったとしても、礎は残して欲しいですね。
 その意味で、ここでも、自民公明以外の知事誕生に期待を持っています。

_ ばるタン ― 2006年10月30日 14時05分48秒

>Jitohさん

昨日はさくら子さんと、ひめゆり祈念資料館→平和の礎→RYUKYU民族の祭典→そばや鶴小というコースでした。

私設・礎の案内ボランティア、やろうかな。
毎日、ポケットに紙と鉛筆を持って座っているの。
刻銘を探しに来る先輩おねえさんやおにいさんが、てきぱき検索機を使えるとは思えないしね。
で、誰も来ないときは、クワデーサの葉っぱを掃除してるの。
いいなあ。
私の理想だわ。

_ pyo ― 2006年10月30日 16時52分06秒

今帰仁から初めていらしたんですねー。
私の姑も、名前を手でなぞって、石に話しかけながらさめざめと泣いていました。
毎年、墓参のかわりに礎にお参りしてるんだけど。その都度。

沖縄には「お通し」という祈り方があるんですよね。

遠い島で亡くなった方やお墓へいけない場合、
また戦争で行方不明のまま、亡くなっただろうという状態の場合、
一家全滅で誰もお墓を作ってない方など・・・

代わりのお参り場所で、亡くなった方の霊に対して祈ります。(お通し御願といいます)
個人的に、礎はその代わりに使われてるような気がします。

だから当局が「墓じゃないから」といっても通じません。
だって墓と思ってるわけじゃないし。
紙に文字を写しても、代わりにはならないと思いますよ。

_ みんと ― 2006年10月30日 22時12分17秒

その「泣かせながら、笑わせる」の、やめてください。
奇声をあげながら読むことになり、家人に怪しまれます。

検索機なんて、あったの?
えー。気付かなかったよー。

_ ばるタン ― 2006年10月31日 00時08分02秒

>pyoさん

雰囲気から(勝手に)察するところ、ルーツが今帰仁で、今は内地に住んでおられる方たちだと思いました。

やはり、礎の価値は、一人一人の名前にあるのだと思います。
その名前に触れることで、あふれてくるお気持ちを想像すると泣けますね~。

お通し御願ですか。初めて知りました。
礎はぴったりな場所ですね。

礎から名前を写してきてお仏壇に供えているということをよく聞きますので、何の役に立つわけではありませんが、お持ち帰りさせてあげたいな~と思いました。



>みんとさん

検索機は、わたしたちが転がっていたところから一番遠い場所、正面から入ると入ったすぐの場所にあるのです。
(あのときは裏からコッソリ入ってコッソリ出たからね^^;)

で、そのソフトを作ったのが、Jitohさんなのだ。
ついでに言わせてもらえば、ひめゆり祈念資料館で売られている本のワープロ打ちをしたのはワタシなのだ。(下請けの下請けあたり)

_ たん ― 2007年08月11日 17時06分15秒

平和の礎の礎はどうして、いしじ、と読むのですか?いしずえ、と普通読みますよね、其の違い有りますか。
THE CORNER STONE OF PEACE  のコーナーストーンは礎と言う事でしょう?

_ ばるタン ― 2007年08月11日 17時15分59秒

>たんさん

はじめまして!いらっしゃいませ~^^
まったく違いはないです。
「いしずえ」を沖縄風に読むと「いしじ」なので、その読み方を採用しているだけで、意味は変わりません。
美ら海水族館が、沖縄風に「ちゅらうみすいぞくかん」というのと同じです。
お答えになりましたでしょうか?

トラックバック