被災シーツ2011年07月19日 23時48分49秒

長年使っていて、ついに穴が開いた白いシーツがある。
洗うたびに穴が大きくなっていくし、穴に足が引っかかって、さらに穴を広げてしまう。
いくらなんでもそろそろ捨てようと思う。

そのシーツにはタグがついていて、タグにはこう書いてある。
「神奈川県」

いったいどうして神奈川県のタグがついたシーツがあるのか?
それは、1982年の台風で、実家の屋根が飛んだからなのですよ。
大きな台風だったのですが、屋根が飛ぶほどの被害があったのは、ご近所ではただ1軒、実家だけ。
きっと、ピンポイントで真空状態みたいなことになって、実家の屋根だけがきれいに剥がれてしまったのだと思います。

被災した実家には、男性物と女性物の下着とシーツが届いたのですが、受け取った母は「うちだけもらうなんて、なんだかみじめだった」と言っていました。
それで、下着をどうしたのかは知りませんが、神奈川県のタグがついたシーツは私に送られてきたので、沖縄県で使われ続けていたのです。


実家を建て直して、姉一家が両親と同居することになったとき、私はすぐに姉に言った。
「あそこでいいの???? 屋根が飛ぶよ」
(それから、「ほんとにいいの???? 親がアレだよ」とも言った^^;;;;)


今度の台風で、被災シーツをもらう人が少なくてすみますように、と願わずにいられない。
みなさんどうぞ、お気をつけて。
危ないときは犬猫連れて、早めに避難してくださいね。

初期投資に悩む2011年07月16日 23時01分01秒

使わない電気は消しておく。
これ以上犬猫は拾わない。
というテーマで、この夏を乗り切ろうと思います。

犬どもが年を取っているので、暗い部屋に留守番をさせておくのも何だかなあ・・・、というわけで、出かけるときには小さな電気をつけておきます。

LEDとかいうヤツにしたら、節電になるのだろうか、と思いつき、がらモンに提案してみました。
「ここの蛍光灯をLEDにしたらいいんじゃない?」
「LEDは電球しかないんだよ。LEDも高いけど、器具ごと変えるのはすごく高いよ」

なーんだ。

LEDってまだまだなのね。

スーパーで、LEDの豆球を見つけたので、「これだけ変えたらいいのかも」とお値段を見たら1500円。
普通の豆球は、2個で190円。
いったい何時間使えば、LEDの方がお得になるのか?
私の残りの人生では、初期投資が回収できないのでは????


高校生だったとき、バイトのお金をためて、東北に旅行をした。
夜行列車で出発して、窓におでこをくっつけて外を眺めていると、首都圏を離れるにしたがって、灯りの数が減っていく。
延々と続く畑の中にぽつんと一軒建ったおうちから、白熱灯の光が漏れているのを見ると、さっき家を出てきたばかりなのに、望郷の思いがこみ上げてきて泣きたくなった。

あんな気持ちになったのは、白熱灯の光だからだと思う。
LEDの光だったら、気持ちが全然揺れないのではなかろうか。



カニゴンの洗えるペットシーツも、導入するとなると初期投資がなかなか大変だ。
洗えるペットシーツ1枚=使い捨てペットシーツ100枚

洗えるペットシーツとはいうけれど、100回洗えるのかも疑問です。
とりあえず、お試しシーツでじっくり考えてみましょう。

犬猫トイレ事情22011年07月15日 23時14分18秒

昨日は猫砂が大量に届き・・・
今日は洗えるペットシーツのお試しセットが届いた。

どうだね、カニゴン。

お試しペットシーツ
5種類全部敷いてみましたよ。

このあと、ぴぐモンの散歩に行き、帰ってみたら、全部がウンコまみれになっていました。
さっそく洗って干しています。

洗えるペットシーツを採用して、ゴミの減量を目指すのか?
ゴミの減量はあきらめて、使い捨てシーツで節水を目指すのか?
悩ましいところでございます。


ニャンギラスが大量に作成する猫砂ダンゴを、生ゴミ処理機にぶち込むようにしてから1週間ほど経ちました。
そうしたら、生ゴミ段ボールがなんだかすごいことになっております。
開けると、「あつっ!」と言ってしまうほど発熱しているのです。
めがねが曇るほどです。

冬にほんのり暖かさを感じたことはありましたが、今の時期にこんなに熱くなるなんて・・・。
うちの生ゴミ段ボールが、猛暑の原因の一つになっているのではあるまいか。
それもこれも、ニャンギラスのオシッコのせいなのだから、さすがニャンギラスはすごいわ。

ベランダの黒子さん黒男くん
あんたたちのオシッコのおかげで、いくらでも記事が書けますよ。

犬猫トイレ事情2011年07月14日 23時36分30秒

犬猫全員、食欲があって、それはそれでシアワセなのでありますが・・・。

ニャンギラスは、体調が悪かったときはご飯が食べられませんでした。
ご飯に薬を混ぜているのに食べない。
「薬が高いんだから食べなさい!」と思ったものですよ。
今は、猫缶に薬を混ぜたらよく食べてくれるし、おかわりもねだる。
「猫缶が高いんだからそんなに食べなくていい!」と思います。

ニャンギラスはお水もよく飲むので、猫砂の消費量もハンパじゃないです。
固まるタイプの猫砂なので、どんどん固めてくださる。
猫砂の原料がおからなので、生ゴミ処理機に入れます。
おからなので、分解が早いです。

おからなのに、猫砂なんかにしちゃっていいのか?と最初は思いました。
だけど、今の豆腐工場では、大豆をしっかりしぼる機械ができたので、おからはほんとうに「かす」なのだそうです。

2月にも猫砂を箱買いしましたが、また2箱買いました。
これで、おもいっきりオシッコしなさい、って言われなくてもしてるか。

苦しくないのか?
首が痛くないのか?と心配になる格好で寝ているカニゴン。
カニゴンは、ペットシーツをどんどん汚してくれます。
ペットシーツに関しては、厚さやお値段がさまざまで、いろいろ買って試している段階です。

今までは、よろよろしながら必死にベランダに行ってトイレをしていたカニゴン。
少しでもシーツが汚れると「ぽーお ぽーお」と鳴いて嫌がります。
そうだよね、トイレで寝るのはイヤだよね。

トイレの黒子さん
いや、全然平気ですけど。

笑顔2011年07月13日 23時28分35秒

炊きあがったご飯をかきまぜて、ふと、しゃもじを見たら、笑顔でした。

しゃもじの顔
食べちゃいたいほどかわいいぞ。

沖縄では、炊きあがったご飯をかき混ぜることを「ウラウチする」と言うのですよ。
で、「標準語ではなんて言うの?」と聞かれたのですが、私はわからなかったのでした。
あなたの地域では、どう言いますか?



笑顔と言えばこれ!
6月の始めに、こんなところに行っていたのよ。
全員笑顔になる風景
一方通行なので、通り過ぎたら戻れません。
パンダ舎の出口にいた警備の人は、「みんな笑顔で出てくるんだよ~」と、ご本人も笑顔でした。